水素水の最新知識 アンチエイジング・美肌・抗活性酸素効果と活用法

高濃度水素水は人工的に作られている

「奇跡の水」がその場所でないと効き目がないのは、含まれている水素がすぐに消えてしまうからです。人工的に作られる高濃度の水素水の場合も、製造するのは簡単ですが、いかに水素濃度を持続させるか、ということが重要な要素になります。

 

前回の記事では「奇跡の水」といわれる「天然水素水」にふれましたが、水素を高濃度に含む水を、人工的に作ることが出来ます。
限界近くまで濃度に水素を含ませることが出来ますから、人工的に作った水素水の方が「質」的に高いといえます。

 

水素は地球で最も小さな元素であり、軽いので、あらゆるものを通り抜けてしまいます。
天然の水素水は取水した直後は水素を多く含んでいても、すぐに消えてしまうのです。

 

「ルルドの泉」などの「奇跡の水」が、その場所でしか効き目がない、というのもこのような理由からです。「天然水素水」とうたって販売されている水を、水素溶存を調べる試薬で試験すると、まったく反応しないそうですが当然ですよね。

 

「水素水」は「どのような容器に保存しておくか」という事がとても重要な要素になります。

 

 

 

「水素水」の製造法

「水素水」の製造法には4通りあります。

  • 《水素ガス混入方式》

人工透析膜などの特殊な膜を活用して高圧をかけ、ナノバブルとか、マイクロバブルと呼ばれる非常に細かな泡を、水に溶け込ませます。各地の名水に水素を溶存させた商品があります。
この方式は高濃度の水素を溶存させることが出来、加工された水素水はアルミボトルや、アルミ製のパウチ容器に充填されます。

 

  • 《電気分解方式 A》 (アルカリ還元生成装置ともいわれます。)

ブラスマイナスの2極の分解方式で
・ブラス極側に酸性水
・マイナス極側にアルカリイオン水
が生成されます。このアルカリイオン水に水素が含まれます。
つまり、アルカリイオン水=水素水 です。

 

   《電気分解方式 B》
水を入れた容器に陰極を沈めて、水を電気分解して、水素を発生させます。
水のPHは中性です。

 

  • 《個体セラミック方式》

マグネシウム・亜鉛・シリカ(二酸化ケイ素)・サンゴカルシウムなどを含むものを、水に浸し化学反応により水素を生成させます。化学反応で出来た物質が表面に付着するので、時々これを取り除く必要があります。

 

  • 《個体ミネラル方式》

こちらは水素水ではなく体内で水素が発生するタイプです。医療用のカプセルに体内の水と反応して水素が発生する微粉末を入れたものでサプリメントに分類されています。

 

 

 

高濃度水素水は人工的に作られています。〜水素水の製造法〜関連ページ

「奇跡の水」は「天然水素水」だった
世界各地の「奇跡の水」でなぜ病気が治るのか、長い間「なぞ」でしたが、ようやく解明されました。それは「奇跡の水」は「抗酸化物質」の水素が豊富な「水素水」だったからなのです。
活性酸素による酸化が病気・老化の原因
「老化や病気になるメカニズム」の悪役は「活性酸素」
水素の抗酸化物質としての働きが「水素水の効果」をもたらす
水素水の効果とは、水素の「抗酸化物質」としての働きによるものです。
市販されている水素水の選び方
「はなまるマーケット」や「あの日に帰りたい」などの人気番組でも解説された「水素水の選び方」についてまとめました。
自分で水素水を作る方法
自分で作る水素水でも効果あるのかな? 生成法の違いとは?
水素は安全?副作用はないの?
水素水の水素に不安があるかも知れませんが、水素水は安全で、身体に取り込んでも副作用もありません。